事故交渉人 塩坪淳行

第2回 自転車だって車です。

 知り合いの人が、歩道を歩いている時に、後ろから来た自転車にベルを鳴らされ、 「ドキっとした、心臓が止まるかと思った。本当やめてほしいよね」と言われ、 でもそれって当たり前の事じゃないのと思いましたが、普段ほとんど考えない事なので、ちょっと調べてみました。

 なんと、自転車に乗って歩行者の後ろからベルを鳴らしたら、 2万円以下の罰金を科せられる場合があるではありませんか!!
他に何があるのか気になったのでもう少し調べてみました。

○ハンドサインを出さず、右折・左折・停止する
5万円以下の罰金。
えっ!ハンドサインをしている人をほとんど見た事がない。

○前の自転車を追い抜く時、左から抜く
3ヶ月以下の懲役又は、5万円以下の罰金。
あと、信号無視など。懲役なんて冗談じゃない!

○過労でフラフラになりながら、自転車に乗ってふらふら運転
1年以下の懲役又は、30万円以下の罰金。
信じられない…。

○酒に酔って、自転車を運転
3年以下の懲役又は、50万円以下の罰金
恐ろしい…

など、まだまだ、たくさんの罰則があります。
全て見てみると、怖くて自転車に乗れなくなりそうなので、ここまでにしておきます。
 自転車に乗られる皆様、是非、安全運転を!

2006.12
<目次へ