開運よもやま話

第3回 運気の良い家を建てたい人の土地探し その2

欠け、張出しのある土地

 使いさすさから四角形の土地が好まれていますが、運気でみると良い形の欠け・張出しの土地があります。

 巽(たつみ)と言って、東南側に大きく張出しているのは縁起の良い土地です。  また、乾(いぬい)と言って、北西側に大きく張出す土地も、金運財運の良い土地と言えます。 この張出すという表現は表道路からの引き込みの道路でも良いです。

 例えば、西道路から入り込む袋小路のような土地は、金運・財運に恵まれ、仕事運気もUPする、良い土地と言えます。
現在は家庭の主婦をしているけど、将来自宅で「エステサロン」でも... なんて、考えている方なら、北西入りの土地や家などはお勧めですよ。

次回は周辺環境についてお話します。



三元山口流八門遁甲術 山口天慧(やまぐちてんけい)

風水開運サロン アトリエ慧主宰/前橋東照宮 相談鑑定士
オフィス スタジオプライマリー
前橋市岩神町4-919-1
TEL/FAX 027-219-1125

家系より伝わった、八門遁甲術を受け継ぎ、現代の生活様式にあわせて運命鑑定する女性鑑定士。 県内及び関東近県の住宅メーカー、工務店での家相鑑定はトップクラス。


2006.12
<目次へ