簡単家事講座

第2回 子供用品の収納

 小さな子供が居ると、おもちゃの収納に困りませんか?形は不揃いだし、やたらと細かい物はあるし...我家は家を新築し、子供二人それぞれの部屋を用意しました。「小さいうちは一つの部屋で、大きくなってから仕切る」なんて、話よく聞きますよね。我家は最初から二部屋にしてしまいました。住み始めてから仕切るための工事をするのが面倒だったし、小さいうちは一部屋は遊ぶ部屋、もう一部屋は机を置き、子供と私の寝室にしています。可愛そうにパパは一人主寝室で寝ています。最初はみんなでいっしょの部屋に寝ていたのですが、上の子が「自分の部屋で寝たい」と、言い出し、すると下のチビまで「お兄ちゃんといっしょがいい!」と、でも、下のチビは私が居ないと寝られないし、夜中目を覚ましたときが大騒ぎになってしまうので、結局3人で上の子の部屋で寝ています。

 子供部屋にはそれぞれ一畳分のクローゼットを用意しました。ちょうどクローゼットを挟んで部屋が隣り合っています。差を付けたくなかったので部屋も収納の大きさも一緒、差があるといえば、「娘の部屋はバルコニーに面している」それくらいでしょうか。

 現在子供達の服・おもちゃはどうなっているか...普段着ている服は、リビングに置いた低いチェストの中に納まっています。無印良品のいたってシンプルな物なので、リビングでも圧迫感無く収まっています。小さいうちは着替えを頻繁にすると思い、リビングに置いたのですが、正解でした。汚した、濡らしたで結構着替えるものです。もしも、洗面所が広くて置くスペースがあれば、洗面に子供服を置くのもいいかと思います。汚れた服を脱がし、二階の子供部屋まで服を探しに行くのは結構面倒、手軽に着替えられる所に置きたいものです。

 さぁ、問題のおもちゃ!1階で使っているものは、現在和室の押入れの中に衣装ケースを入れ、それに種類ごとに入れています。古い家の洗面所で使っていたケースなので、新居の洗面に収まらず居場所を探していたのですが、元々押し入れ用だったので、すっきりと納まっています。そしてこれがなかなか、使い勝手が良い!お兄ちゃんのプラレールを試しに入れたら、一番長いレールもすっきり入ったし、引き出しを全部出してもプラのケースなので軽い!遊ぶときには引き出しを丸ごと出して使い、片付けも簡単。常に押入れが定位置なので、ケースに入れ襖を閉めてしまえばお部屋はすっきり。
 二階の遊び部屋にもおもちゃ収納に衣装ケースを購入しようと計画中です。クローゼットに入れてしまえばお部屋もすっきり、衣装ケースは積み重ねられるし、そのうちおもちゃが少なくなって、服やカバンなどが増えればそちらの収納に使える。よく見かけるおもちゃ用の収納はいらないと思います。クローゼットの中なので、扉の開け閉めが心配かとは思いますが、3歳の娘は何の問題も無くクローゼットを開けています。普通のよく見かける中折れ式の扉ですよ。
2005.6.21UP
<前へ 目次へ 次へ>