簡単家事講座

第11回 お酒のお供「おつまみ」

毎日食事の仕度に、頭を悩ませている人も多いかと思います。私もその一人、 おつまみにも、おかずにもなる簡単な一品をご紹介します!
主婦が普段作っているものなので、分量は適当です。各家庭の必要量にあわせてアレンジしてみてくださいね。 

簡単ちぢみ

材料:刻んだキムチ、すりおろしたジャガイモ、塩、こしょう、ごま油

キムチとジャガイモ、塩・こしょう少々をボールで混ぜる。
水気が多いようなら片栗粉を入れて調節します。
フライパンにごま油をしき、両面を焼く。表面をカリッとさせた焼きたては、 中がもっちりとし美味。
時間が経つともっちり感がなくなるので、早くに食べましょう!
お好みで、醤油、ソースなどを掛けても美味しく頂けます。

ぱりぱりのきんぴら

パリパリのきんぴらごぼう 材料:ごぼう、にんじん、万能醤油*、砂糖、七味唐辛子、ごま油

ごぼうとにんじんは千切りに、ごぼうは水にさらし、アクを抜く。
フライパンにごま油をしき、水気を切ったごぼう、にんじんを炒める。
油がまわったら、万能醤油*、砂糖を入れ水気がなくなるまでしっかり炒める。
味は少ししっかり目、火は強めがパキッと、仕上がります。
仕上げに七味唐辛子をかける。ゆず七味などもお勧めです。

*万能醤油?・・・

適当な大きさのビンなどに、長さ10cm位のこぶを入れ、醤油、みりん1:1を注ぎ、冷蔵庫で一晩おく。1ヶ月くらいで使い切ってください。 きんぴら以外に、色々な煮物料理などに使えます。肉じゃがなら味付けはこれだけでOK。計量いらず、1:1なので超便利!
2006.11.13UP
<前へ 目次へ